ミニメモ運営”たついち”がお届けする、デスク周りで活躍するガジェットやインテリアについて紹介しています。※当サイトは一部アフィリエイトを使用した記事を含みます。

PITAKA MagEZ Case Pro専用スタンド”MagEZ Charging Stand”レビュー|iPad miniやiPad Proをマグネットでスタンドさせられてマジで便利!

iPadに新たな機能を付与することができるPITAKAの最新ケース”MagEZ Case Pro”。

これはiPad Pro(2021/2022)向けとiPad mini6向けに販売されている「ケース」ですが、これらの製品と組み合わせて使いたい「スタンド」がこちら。

”MagEZ Charging Stand for Tablets”

使いたいというか、もはや必須級に使い勝手が向上します。

ぶっちゃけ高いです。高いけど、使ってみるとその価値はあると思います。

「ケース」と組み合わせないと使えませんが、”MagEZ Case Pro”を装着したiPad mini6(もしくはiPad Pro)がマグネットでスタンドに吸着。しかもそのままワイヤレス充電ができます…だと!?

関連記事

iPad使い倒していますか?これまでもiPadは所有してきましたが、いまいち使いこなすことなく手放してきた筆者。ですが、唯一”iPad mini 6”は使用頻度が高くて個人的には手放せないデバイスにまでなってくれたと思います。[…]

在宅時にはiPad mini6をPCのサブディスプレイにすることも多かった筆者デスクですが、ケーブルの抜き差しがめんど…と思ってたんですよね。

マグネットで付けるだけのスタンドに、ワイヤレス充電機能。しかも台座でもワイヤレス充電ができる仕様ときた。使えないわけがない。

ということで一瞬で虜になりました。

そもそもiPad mini 6って便利だな、好きだなと思っていたところにこのデバイスを導入したことでさらに”進化”。手放せないぜ…

iPadの作業環境を見直そうかな、などを考えている方、「ケース」や「スタンド」でここまで快適に変化できるかもしれません。よかったら本記事を最後までご覧になって参考いただけたら幸いです。

本記事はPITAKA様より製品提供いただき作成しております。

PITAKA|MagEZ Case Pro専用スタンド”MagEZ Charging Stand”レビュー

主な製品仕様

タイトル
価格16,599円(税込)
サイズ24×12×13cm
重量663g
回転方向調整360°
垂直方向調整+32.5°/-5°
リンク詳細を見る

内容物

パッケージ内容

  • MagEZ Charging Standスタンド
  • USB-C to Cケーブル
  • 六角レンチ

”MagEZ Charging Stand”の外観・デザインをチェック

たついち
たついち

それでは”MagEZ Charging Stand”の外観・デザインをチェックしていきましょう。

”MagEZ Charging Stand”

”MagEZ Charging Stand”を使用するためには組み立てる必要があります。

使われている素材は、アラミド繊維とアルミと、高級感が漂っています。これはPITAKAらしいと言わざるを得ません。

組み立ても簡単で、土台とスタンドをネジで止めるだけ。ただそれだけなので組み立てについては問題はないと思います。

ベースの背面に差し込み口

スタンドの先端はパズルのようです

六角レンチとネジはベース裏にマグネットでくっついてました

付属の六角レンチでネジ止め(2箇所)

組み立てにはものの数分。ネジ止めに必要な六角レンチがベース裏にマグネットで吸着できるってのは画期的ですよね。

こうゆう付属品って結局どこかに紛失しちゃいますから。

ここはしっかりめにネジ止めしておきましょう。ネジ止めが甘いと、スタンドのグラつきや、通電できない(充電できない)などの原因となります。

※実際に筆者がそうでしたw…

高さ:約24cm

幅:約12cm

奥行:約13cm

重量:約678g

スタンドは重量があるので安定感が高いです。

ここにiPadを取り付けられます

取り付けられるものは”MagEZ Case Pro”を装着したiPad mini6もしくはiPad Proです。

本当にMagSafe充電器みたいに『ピタっ』とくっついてくれますので感動しますよ。

スタンドの可動域

垂直方向の可動域:+32.5°/-5°

可動域としてはデスク上で作業する上で必要十分なものでした。

360°回転します

取り付けた状態でもスムーズに360°回転させることができます。

必要なシーンに応じて柔軟に使用できるスタンドです。

ケーブル

ケーブルは底面に差し込み口があります

ケーブルが目立ちにくいデザインになっている

PITAKA|MagEZ Case Pro専用スタンド”MagEZ Charging Stand”の主な特徴

iPadをマグネット吸着

マグネットでしっかり吸着

タブレット用の”MagEZ Case Pro”を使用することでiPad mini 6、iPad Proマグネットでしっかりと吸着して取り付けることができます。

スタンドできるだけで、外部モニターやMacbookなんかと目線の高さを変えずに使用できるようになるのも個人的には高評価なポイントです。

”まるでMagSafe!”なワイヤレス充電ができる

スタンドとしての機能だけではなく、MagSafe充電のようにスタンドに取り付けながらワイヤレス充電ができるというのも本当に便利なところ。

『外出から帰ってケーブルを差し込んで』なんかそんなことは必要なくて、バッグから取り出したiPadをスタンドに「ペタッ」とするだけ。マジで楽。

iPad mini 6なんかはバッテリーの減りも早いから余計にありがたみが強いわけ。

回転・角度調整が自在

360°回転

角度調整

本スタンドは自由自在とまではいきませんが、360°の回転、そして角度調整(+32.5°/-5°)が可能です。高さまで調整ができれば完璧!と言いたいところでしたが、それは難しかったのかな。

とにかくスタンドで動画視聴や、オンライン会議、外部ディスプレイとしての使用など使える幅が広くなりますのでデスクでの作業がめっちゃ快適です。

Qi充電が可能なスタンドベース

通電中はベースの側面が点灯します

本製品は、ベースもワイヤレス充電ができます。

スマホや、イヤホンなど、Qi充電に対応したものであれば大丈夫です。(最大15W)

肝心の充電性能は文句なし!

充電性能については文句ありません。不満なく使用できています。

なお、使用する充電器は35W出力以上のものをご使用ください。

それ以下でも使用はできますが、充電速度が確保できませんのでご注意を。

iPad Chargerは出力値で言うと、20W近い出力が確認できました。

とりあえず0%〜の充電時間を90分計測してみましたので参考にしてみてください。

充電時間バッテリー残量
0分0%
10分8%
20分20%
30分37%
40分50%
50分56%
60分71%
70分72%
80分88%
90分92%

結果はこの通り。ベース部分のQi充電と併用してもこの充電性能は落ちないのでマジで使いやすい!

充電器出力充電ベースのみPad用のみ併用時(Qi+Pad)
20W10W15W5W+12W
30W15W18W7.5W+18W
36W15W20W10W+20W
45W以上15W20W15W+20W

使用する充電器の出力によって、本製品のパフォーマンスが変わってきます。

関連記事

今、充電器を買うならおすすめされるメーカーにCIOが入ってくるはず。昨年から多くのガジェットを次々に展開しており、クラウドファンディングでも魅力的な商品を出しており最も勢いのある国内ガジェットメーカーと言えるだろう。本記事ではCIOの製[…]

CIO -65W-2
関連記事

持ち運びたい充電器って人によって「これ!」ってのは違いますよね。筆者としてはノートPC用の充電器として個人的に大ヒットだったのが、Ankerの「PowerPort Atom Ⅲ Slim」。こんな薄型の充電器。単ポート仕様[…]

こういった充電器を使用しましょう。

PITAKA|MagEZ Case Pro専用スタンド”MagEZ Charging Stand”の気になったところ

惜しい!高さ調整ができれば…

”MagEZ Charging Stand”の唯一の弱点と言ってもいいのが『高さ調整ができない』点。

タッチペンで作業するには高すぎて細かい作業には適しません。

あれもこれもは欲張りかもしれませんが、あれば良かったなと感じました。

PITAKA|MagEZ Case Pro専用スタンド”MagEZ Charging Stand”購入者のレビュー

口コミ

高さ調整ができたら最高
デザイン、機能など素晴らしいのですが、開封時本体組み立てに使うボルトが何処にあるのか分からず焦りました。
マグネットでホールドしとくのではなく、小袋などに入れた状態の方が分かり易くていいと思いました。
あと今回ボルトの締め付けが固めで、ネジ山が潰れてしまう心配から締め付けが甘くなってしまいiPadが充電状態になりませんでした。メーカーに問い合わせて解決しました。
今回の事で点検ボタンも分かりやすかったらいいと思いました

要望として、高さ調整が出来たら最高です。


最高のiPadスタンド
結論:タイトルにも書いたように、私にとっては現時点で最高の iPadスタンドで、大変満足してます。
使用環境:自宅でiPad Pro 11に使用。自宅での作業用としては主にiMac 27を使用しているため、iPadの用途としては、作業:動画鑑賞:ゲーム:電子書籍=1:3:3:3といったところです。
スタンドとしての安定性は抜群で申し分ありません。見た目の質感も高く、これも満足。使いやすさについても、「充電しながら角度調整あり、回転あり、iPhoneやAirPodsの充電機能あり」と、言うこと無しです。
私は、漫画や本も殆どiPadで読んでいるため、回転機能は大変重宝しています。
角度調整幅は決して大きいとは言えませんが、基本的に机に座った状態での使用であることを考えると、全く問題ありません。(参考までに・・・私の身長は約180cmですが、椅子に座った状態でこのiPadスタンドに横向きに取り付けたiPadを見ると、若干視線を落とす程度の高さとなり、非常に見易い)
不満な点としては1点。USB-Cの充電ケーブルを接続するベース部分ですが、「極力薄くコンパクトに」を意識したためか、付属のケーブル以外の汎用品はほぼ使用不可能な点です。これについては、多少厚みや大きさが増しても、汎用ケーブルを容易に接続可能な構造にしてほしかった。どのみち頻繁な持ち運びを想定していない、主に自宅据え置きで使用する製品なのですから・・・。


iPadのサブモニター化に
Macのサブモニター利用でipad12.9を利用していましたが、目線が下がるため最適なものを探していたところMagEZ Case ProケースとMagEZ Charging StandをPITAKAさんで発見しました。

写真のようにMacと並べてSidecarで利用していますが、目線の上下が減り、かなり快適になりました。
背面で充電できるため、ケーブルの抜き差しもなく便利です。
スタンドの吸着もかなり強いため、スタンドに装着したままiPadを利用しても、グラグラすることはありませんし、目線が下がらず操作ができるので良いです。
スタンドの作りもしっかりしており、ぐらつきなどは見受けられません。

スタンド部分の充電もiphone,Android,airpodsなどワイヤレス充電が可能な端末は問題なく充電ができます。充電器は付属していませんが、60wの充電器を利用しているせいもあり、充電スピードは十分です。

スタンド充電ができ、ipadも浮いた状態ですのでデスクの上もすっきりし、期待通りの使い心地でした。
MagEZ Case ProケースとMagEZ Charging Standを合わせて購入するとそれなりの金額になってしまいますが、利用方法が合致する方であれば、損はないかと思います。


かっこいい
一番はデザインがいいこと。Pitakaのケースを使っているならよくマッチするだろう。またipadの取り外しも簡単で、タブレットをデスクトップpcライクに使用できるのは結構気に入った。高さ調整も出来たら最高だったけど、自分には使いやすい高さだったから、そんなに問題じゃない。


見た目だけ
PITAKAの充電器って何で使えないんですかね。iPad miniの方は急速対応で申し分ないです。しかし、iPhoneの方は87%から充電スタートしましたが、1時間経過しても1%も充電されません。まだ普通の有線の充電器の方がましです。値段も高いのに、製品説明のように機能しないのでぼったくりです。もし、ちゃんと機能していれば星4、スマートフォン側も急速対応なら星5でした。見た目だけでの購入はおすすめできません。別でMagSafeの充電器も購入しましたが、こちらも充電が遅くあまり良くありません。2万円もしますからね。スタンドとiPad miniの充電器が一緒になっている製品を探している方は購入ありかも。


もう一声欲しかった

重量のバランスも良いしカッコよさも十分なんだが、充電ポイントがあと1つ欲しくなる。
他社の似た製品みたいに、iPad(iPhone)とairpods、Apple Watchの3点が充電できれば完璧だった。
持ち運ぶにはちょっと重いので、自宅向け。
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています

PITAKA|MagEZ Case Pro専用スタンド”MagEZ Charging Stand”レビューまとめ

たついち
たついち

全体的に満足度が高い製品でした!

というわけで本記事では”MagEZ Charging Stand”をレビューしました。

前記事でご紹介したiPad mini6用ケース”MagEZ Case Pro for iPad mini6”と併用する専用スタンドになりますが、これを使用することでタブレットが『さらに快適に』なること間違いなし。

価格は高いですが、素材もこだわりがあり所有欲のあるアイテムだと感じました。

iPadスタンドとして非常に画期的なアイテム、さらにiPadを快適にしてみるのもいいかもですね。

参考になれば幸いです。

今回はここまで。それではまた!

関連記事

iPad使い倒していますか?これまでもiPadは所有してきましたが、いまいち使いこなすことなく手放してきた筆者。ですが、唯一”iPad mini 6”は使用頻度が高くて個人的には手放せないデバイスにまでなってくれたと思います。[…]