Palmwork 昇降デスク レビュー|『デスクワークを快適に』を本気で考えたワークデスク

Palmwork 昇降デスク レビュー|『デスクワークを快適に』を本気で考えたワークデスク
この記事は1分に500文字読み進めた場合 12 分で読めます

発売当初から高い評価を得ているワークチェア”Palmwork Chair”。

エンジニアが考えた、疲労軽減に特化したリモートワーカーの為に開発され、機能についてはもちろんオフィスではなく自宅に置くことを前提にデザインされたワークチェアは、筆者のワークスペースでも現役で活躍中。

そんなPalmworkから、『最高のワークデスク』が登場。

幸いなことに、弊ブログにPRのご依頼を頂きましたので実際に組み立て、使用させていただきました。

無垢オーク材を使用した温かみのある天板や、マットに塗装されたデスク脚は足元が広く使えるように考えられた『コの字』仕様になっているなど、ユーザーがデスクに向き合いたくなるような工夫が施されていました。

本記事では、そんなPalmworkの昇降デスクの使用感などを詳しくお伝えしていきます。

当ブログをご覧いただいた方限定で使用いただける5,000円OFFクーポンも頂いておりますので良かったらご使用ください。

5,000円OFFクーポンコード : MINIMEMO

クーポンコードの使用方法

商品選択後、カートへ進みクーポンコード『MINIMEMO』を入力します。

適用をクリックして割引額が反映されたことを確認してください。

本記事はメーカー様より製品提供をいただき作成しております

パームワーク昇降デスク レビュー

「座る」も「立つ」も思いのまま、昇降範囲が広い

『昇降デスク』という名の通り、本製品には昇降機能が備わっています。

パームワーク昇降デスクは特に昇降範囲が広く、61cm〜125cmとなっています。一般的には70cm程度の高さが多いデスクも、個人的には65〜70cmの間で使用したいのでありがたい仕様でした。

しかも本製品の場合、かなり低い位置まで下げて使用することができますので、我が家のように小学生の子供が使用するデスクとしても使用できそうです。

たついち
たついち

ちなみに、61cmまで下げられることで物撮りも捗りますよ!

メモリ機能も搭載

また、パームワーク昇降デスクにはメモリ機能が備わっており、3つまで好きな高さを登録しておくことができます。

操作パネルは物理ボタン式ですので、ちゃんと操作している感覚があるのがいいですよ。

タッチパネルだと反応しなかったり誤作動したりと、ストレスに感じることも(経験談)。

筆者の場合は、座り作業時の高さと、スタンディング時の高さの2種類を登録、そして嫁が使用する時のスタンディング時の高さを登録してフル活用しています。

備え付けられたUSBポートも、地味に便利なんですよね。

静かな昇降音、速度も不満なし

頻繁に昇降するわけではないですが、昇降時の動作音はとても静かなものでした。

上下する速度についても不満に感じる程ではなく、スムーズに座り作業からスタンディング作業への切り替えができています。

はさみこみ防止機能で事故防止

本製品にははさみこみ防止機能が備わっています。

子供やペットがいる家庭での使用もロック機能がありますので安心して使用できますよ。

△ロック機能

M(メモリ)ボタンを8秒長押し

質感を感じられる天板

この天板の質感、ひと目見て気に入りました。

無垢のオーク材を使用したパームワーク昇降デスクの天板はインテリアと非常に相性が良く、ナチュラル感を出せるワークスペースを作ることができます。

表面にはウレタン塗装が施されており、光沢感が抑えられているので木材本来の質感を楽しめます。

スベスベした触り心地は感動もので、ナチュラルカラーの天板の色味は明るめ。

無印良品のオーク材との相性も抜群!なんなら触り心地はこちらの方が好みですね。

カスタム性の高い天板裏

天板裏にはネジ穴がたくさん

このネジ穴を活用することで、デスク脚を取り付けるためにわざわざネジ穴を開ける必要がありませんので組み立てが非常に楽でした。

別のデスクを使ってきた筆者もそうなんですが、デスク裏を活用して、配線をまとめたりするためにトレーを取り付けたりと、天板裏にDIYする人も多いですよね。

パームワーク昇降デスクには、専用の『カスタマイズユニット』があらかじめ用意されています。

これら使用することでより快適にデスク環境を構築することが可能なんです。

あらかじめ開けられたネジ穴を使って、届いたカスタマイズユニットをプラスドライバーで取り付けるだけの簡単仕様なのも本製品の大きな魅力です。

3つのカスタマイズユニット

今現在、パームワーク昇降デスクにラインナップされているカスタマイズユニットは3種類

  • ケーブルトレーユニット
  • PCトレーユニット
  • フックユニット

いずれも使用頻度の高いものと思われるもので、デスク裏を快適に使用することができます。

いずれもデスク脚と同じカラーラインナップが用意されていますので、統一感のあるデスク環境を構築することができます。

ケーブルトレーユニットは、メッシュタイプです。

およそ90cm幅のトレーは、大きめな電源タップを使っても十分な容量があり、ケーブルを括ってまとめたり、綺麗にせずともスッキリ見せられるユニットになっています。

メッシュの穴が少し大きめに作られていますので、放熱性が高くなっているのが特徴です。

PCトレーユニットは、ノートPCを収納しておけるようになっています。

横幅の内寸は約36cmなので、16インチPCくらいまでは余裕で収納もできますし、充電ケーブルやHDMIケーブルも挿すことができますのでクラムシェルモードで外部モニターに接続しながら使用することも可能です。

フックもネジ一つで固定する仕様になっていました。

耐荷重は約2kgとなっていますのであまり重たいバッグは流石に難しそうですが、バッグやヘッドホンなどをぶら下げておくことができますのでこちらも非常に利便性が高いアイテムです。

カスタマイズユニット自体は最大1年間の製品保証付きとなっているようでした。

デスク脚はコの字で足元広々

デスク脚は座った位置から奥側になるような構造になっていて、横から見て『コの字』のデスク脚になっていました。

足元がかなり広く使えるようになっていて、この構造はかなり好みです。

デスク脚はマット塗装が施されており、質感は悪くありません。

キャスターを取り付けて使うのがおすすめ(※自己責任です)

FlexiSpotのデスク脚に取り付けて使用しているのと同じキャスターを取り付けてみました。

昇降デスクってマジで重たいんですよね…

デスクの配置を移動させたり、掃除するときなどに「動かしたいな」って時があると思うんですが、デスク脚にキャスターを取り付けるとマジでQOL爆上がりするんですよね。

筆者は、メインデスクに使っていたFlexiSpotの電動昇降デスクにキャスターを取り付けているのでそのありがたさはしっかり認知しています。

新しいデバイスを設置する時など、ケーブル整理の為にデスク裏に回りたいのですが、キャスターを付けていればメンテナンスが本当に楽です。

ネジ穴はM8サイズになっていますので、キャスターの取り付けは自己責任にはなりますが、個人的には取り付けを推奨したいですね。

パームワーク昇降デスクの主な製品仕様

全部購入すると5つのパッケージで届きます。

ゴミが大量に出ますので、組み立てはゴミ捨ての日などを狙ってやるのがオススメ。

ちなみに、デスク脚は非常に重たいです。筆者は何個もデスクを組み上げてきましたので慣れていますが、可能な限り複数人で作業することが推奨されています。

組み立ては、動画なども用意されていましたので特に問題なく行えます。

組み立て説明動画

各種仕様

▼昇降デスク

メーカーPalmwork
商品名パームワーク昇降デスク
価格99,000円(税込)
昇降範囲61cm〜125cm
耐荷重125kg
脚幅調整範囲120cm〜160cm
脚カラーマットブラック
マットホワイト
天板無垢オーク材(低光沢ウレタン塗装)
天板サイズ120cm・140cm・160cm
天板カラーナチュラル
ウォルナット
重量脚:24.1kg
天板:14.8kg(120cm)、16.7kg(140cm)、18.5kg(160cm)
パームワーク昇降デスク仕様

▼ケーブルトレー

商品名ケーブルトレーユニット
価格9,900円(税込)
サイズ幅90cm
耐荷重2kg
カラーブラック
ホワイト
ケーブルトレーユニット仕様

▼PCトレー

商品名PCトレーユニット
価格4,400円(税込)
サイズ外寸:幅42.5×奥行28×高3cm
内寸:幅36.5×奥行28×高3cm
耐荷重4kg
カラーブラック
ホワイト
PCトレーユニット仕様

▼フック

商品名フックユニット
価格2,200円(税込)
耐荷重2kg
カラーブラック
ホワイト
フックユニット仕様

パームワークチェアと一緒に使うと満足度が上がる!

冒頭にも取り上げた、発売当初から高い評価を得ているパームワークチェア”と一緒に使用することでデスクの完成度も一気に上がります。

パームワークチェアは機能面だけではなく、デザイン性にも優れており、在宅ワーカーの作業環境をより良いものに変えてくれるアイテムになってくれるでしょう。

機能面や、デザインの詳細についてはこちらにまとめていますので気になる方は参考にしてみてください。

関連記事
image
”パームワークチェア”レビュー|佇まいが美しい機能性ワークチェア。口コミや評判も上々で座り心地がまた良き…! 働き方が多様化する中、「リモートワーク」が日常に加わったことは皆さんもご存知の通り。 その際に「自宅で勤務する場合……

この記事のまとめ

というわけで、パームワークから新しく登場したワークデスク”パームワーク昇降デスク”をレビューしました。

パームワークが考える最高のワークデスクの定義である以下の3点

  • 立つ・座るをすぐに切り替えられる
  • モチベーションを生む高いデザイン性
  • 自由で豊富な収納

これらがしっかり満たされたクオリティの高いワークデスクになっていました。

特にカスタマイズ性が高く、質感の高い天板は今後もカスタマイズユニットが増えていくことを考えるとワクワクしますよね。

また、ご紹介したパームワークチェアと組み合わせることで、家で使ってもインテリアを邪魔しないデザイン性で満足度も上がることでしょう。

参考になれば幸いです。

今回の記事はここまで。それではまた。

5,000円OFFクーポンコード : MINIMEMO

クーポンコードの使用方法

商品選択後、カートへ進みクーポンコード『MINIMEMO』を入力します。

適用をクリックして割引額が反映されたことを確認してください。

この記事を書いた人 Wrote this article

アバター

たついち

ミニメモ!を運営しているたついちです。 圧倒的インドア派。 得意:マキシマリストなのにシンプルでごちゃつかない見せ方 デスク環境構築 好き:ガジェットやインテリア